彼女を作る

クリスマスまでの彼女を作る具体的なマル秘テクニック

クリスマスまでの彼女を作る具体的なマル秘テクニック

準備して、じっくり攻めようクリスマス!

一年のうちで、恋人ムードが最高潮に達するのは間違いなくクリスマスですよね!

街中を飾るイルミネーションや、近づいてくる年末の雰囲気。

白い息を吐いて寒さに手揉みしながら、大切な人との時間を過ごす。

これぞ人生の醍醐味です。

えッ!?

いないんですか、彼女?

愛する人のいない人生というものは、

例えていうならば具の挟まっていないサンドウィッチのようなもの。

つまり、パサパサのパンです。

あなたはしっとり濃厚なクリームと、甘酸っぱいイチゴを探さなくてはなりません。

さあ、一年で一番ケーキが売れるクリスマスです。

張り切って、人生最高のイチゴ、あなただけの可愛いイチゴを探しましょう!

とはいえ、クリスマスは『恋人たちのクリスマス』という歌があるだけあって、すでに恋人がいる人たち向けのイベントだというイメージもあります。

数年前まで「いいなあ、俺も彼女と過ごしたいなあ・・・」と思っていたのが、いつの間にか

「クリスマスがなんぼのもんでまんがな、アホくさ・・・」

だなんて、物事を斜めから見るようになっていませんか?

恋愛とは理性をいとも簡単に飛び越えてゆく、翼のようなものです。

あまり恋から離れてしまうと、頭だけで「恋なんてくだらない」とか「一人の方が経済的」だなんて思ってしまいがちなんです。

なぜクリスマスの恋人たちがあんなに浮かれているのかといえば、それはもう純粋にハッピーだから。

今年はあなたも、ハッピーにならなくちゃ。

ですよね!

大丈夫です。

コツさえつかめば、誰にでも彼女はできます。

さあ、早速準備を始めましょう!

 

クリスマスまでの彼女を作る具体的な方法

彼女をつくって、ゆくゆくはその方と結婚をする。

これは間違いなく、誰にとっても人生の一大イベントです。

お客さんとして参加する際には、イベントはその日限りのものですが、イベントを開催する立場になるとそうはゆきません。

長い準備期間をへて、イベント事業は立ち上がるものです。

恋人づくりも、あなたが真剣になって、準備を整えれば整えるほど可能性が広がります。

では、具体的にはどんな準備が必要なのでしょう。

 

『彼女が欲しい』という言葉に抱いている考えをまとめる

実は彼女が欲しいのは、友達や家族に対する見栄だったりしませんか?

そんなようでは、まだまだ恋愛初心者です!

人を愛し、愛されるということは、第三者には一切理解できない神秘の領域に入ってゆくのと同じなんです。

テレビや広告の影響で、『スタイル抜群の美女を一夜をともにしたい』だなんて思っていませんか?

もちろん否定はしませんが、人間なんてレントゲン写真をとってしまえばみんなガイコツなんです。

そして外見の美しさは、最も早く失われてしまうものです。

おすすめする心構えは、『あなたを愛してくれる、大切にしてくれる、思いやってくれるパートナーを探す』というものです。

『優しい彼女に愛されたい』

『思いやりのあるパートナーが欲しい!』

声に出して言ってみてください。

これが大切な心構えです!

 

想定した彼女に向けて、自分を整えてゆく

自分を愛して欲しい!

そう。これが大切な気持ちです。

もしあなたがそう思うのであれば、まずは何をすべきなのでしょう?

まずは、あなた自身が自分を愛し、認めてあげる。

なんだかセラピーじみて聞こえます?

もう少し具体的にいきましょう。

木村拓哉さんがモテるからといって、木村さんの髪型と服装を真似ても、木村さんにはなれませんよね。

プロのスタイリストさんがついて、過酷なトレーニングを重ねてアイドルは誕生します。

それは、彼が持っている長所を一丸となって伸ばす作業なんです。

愛とは、時に厳しくもあるものです。

あなた自身を愛するということは、あなたの長所を伸ばすということです。

まずは自分の長所が何かを考えてみましょう。

「・・・ない」ですって?

そんなことはあり得ません!

気がきく、優しい、頭の回転が早い、静かな時間が好き、ものまねが得意、人を笑わせるのが好き。

なんだっていいんです。

そして、今度はそれを最大限にプレゼンする方法を考えましょう!

服装に迷ったら、オススメは爽やかな白シャツです!

ビジネスシーンで頻発するのは本当にこのスタイルが、誰をも凛々しく見せるからなんです。

パリッとした清潔なシャツを着て、笑顔で積極的にチャンスを掴みに行きましょう。

そして、七転八倒なんのその!

何度フラれても気にしないと自分に言い聞かせて、言い聞かせて、言い聞かせましょう。

もしあなたがすでに、好意を寄せる女性に出会っているないのであれば、出会うところから始めなくてはありません。

同僚に紹介してもらうもよし、街コンもよし、ナンパもよし、出会い系もよし、いい人と巡り会えるならばなんだっていいんです。

この10年で男女の出会い方は驚くべき変化を遂げています。

昔こそ、知人の紹介でお見合い、なんて出会いが主でしたが、今では街コンやインターネットを介して気軽に女性と知り合うことができます。

これを利用しない手はないですよね!

出会いの形は人それぞれ。

使えるものはどんどん使って積極的にチャンスを広げましょう。

 

ロングタームでじっくり攻めろ!

クリスマス目前だからといって、焦ってアプローチするのは逆効果です。

一時しのぎの飾り付けのように扱われるのは、やっぱり気持ちがよくないですよね。

クリスマスが終われば年末があるし、新年にもイベントがあり、交際が始まればデートのたびに自分たちのイベントをつくって行くのです。

もし、気になる女性がいるけれど、「まだデートに誘うのは早いかな」と思うのならば、率直にその気持ちを伝えればいいのです。

あくまでクリスマスはきっかけに過ぎない、自分がフォーカスを当てているのはクリスマスではなく『あなたとの長いお付き合いです』というイメージを持ちましょう。

さあ、このページを読み始めた時からあなたの出会いに向けた旅は始まっているのです!

ABOUT ME
manaca
マッチングアプリ法典を編纂している神
管理人愛用マッチングアプリ

あらゆるマッチングアプリを使い倒した管理人が認める珠玉のマッチングアプリ『タップル誕生』

会員のレベルはピンキリなのが欠点ですが、マッチング率が異常に高く、出会いやすさという点では群を抜いています…。

RELATED POST